Blog

ブログ更新情報


2022

【あすなろへの想い 〜#89けい〜】

こんにちは!


エレンから引き継ぎました2年の西川(けい)です。




エレンはそのコートネームからも分かるように根っからの海外ガールで、海外ブランドのモデルさんのようにスウェットや白スニーカーを着こなしてしまうほどのスタイルの持ち主です笑





そんなエレンですが、ショットスピードの遅い私からは信じられないほどのスピードでショットを打つ選手です!

一方で、最近は同じチームのATとして一緒にプレーをすることが増えて2on2の相性が良かったり、ショットを7,8,9番のバウンシューばかり打ってしまう仲間だったり笑笑





また、共有タイム(毎練習前と後に目標と反省を共有する時間)のグループが一緒の時には、大きな一つの目標を達成するために、今日の練習では〇〇をやりたい、と目標が順序立てられていて、本人のブログに綴られている「やりきる」の覚悟がひしひしと感じられ、毎日刺激をもらっています。





あすなろの舞台でも、一緒にライドでダブルをして相手を潰したり、得意の2on2で得点狙っていこう!!エレンの剛速球ショット見れるのを楽しみにしてます!!!








それでは本題に入らせていただきます。







高校生の頃から、大学に入ったら絶対にラクロス部に入って部活に打ち込むと心に決めていて、何の迷いもなく入部したラクロス部。





高校までスポーツを全くやってこなかった私は、部活に入れば一緒に頑張る最高の仲間が出来て、一生懸命打ち込むことができるという幸せな側面だけを頭に描いていました。





しかし、現実はみんながブログに書いてきたように楽しいことばかりではなく、厳しいことも悩むこともたくさんありました。





そして、恥ずかしいことに、スポーツでこんなにも頭を使うとは思っていませんでした。。。





「けいはどんなにDFが寄ってきてもゴールに向かって行けるのがすごい!」などと褒めてくれた同期もいましたが、それはただ、ボールを持ったらゴールに向かう事しか考えられなかったからでした笑




根性だけはあると思っていたから、

体力がない分、

足が遅い分、

器用にできない分、

チェイスだけは頑張って自分でショットを打ったのに何故かチェイスも自分で行ってマイボにしている、なんてことはよくあったし、「チェイスの女王」なんてあだ名をつけられたこともありました。





そんな中、ずっと楽しみにしていた初めての試合の日がきました。



オータム予選の最終戦、ATのポジションを奪われて、メンバー発表で自分の名前が呼ばれず、しまいにはその試合は1分も出場させてもらえなかった時、本当に悔しかったし学年キャプテンとして不甲斐無さを感じたことを今でも鮮明に覚えています。






結果、慶応に勝って決勝トーナメント進出が決まった時、チームとしてコマを進めることが出来て嬉しいはずなのに、個人的に試合に出場出来なかった悔しさの方が大きく、みんなと一緒に存分に喜べなかった自分がいました。






その反面、オータム決勝は優勝を逃すどころか4位。負けて悔しい、同期は心から悔しくて涙を流しているのに、私は悔しさよりもどこかスタメンからのフル出場できた事への喜びが心の片隅にありました。




今思うと本当に最低だなと思います…






ウィンターは決勝トーナメントに進出し、少しの不安を抱えながらも臨んだ試合にも勝てたものの、決勝戦で連合チームに負けてしまい準優勝に終わりました。



決勝戦で、

自分がクリアでキープミスをしなければ、

あのままATセットに持ち込めていれば、

思い返せば自分のプレーへの悔しさはいくらでも出てきます…






でも、それ以上に同期21人と力を合わせて頑張ってきて、沢山のことを教えてくださった当時の4年生。クレイドルも出来なかった私たちをここまで成長させて下さったコーチのすぅさん、もえさん、まなさんをはじめとするお世話になった方達に優勝という形で恩返しできなかった悔しさが大きかったです。






この時私は、やっと【チームとして】勝つことへの喜び、負けることへの悔しさを知ることができた気がします。







あすなろでは、今まで私たちが掲げてきた目標である優勝を掴み取って恩返しすることはもちろん、

同期1人1人が心から喜べるような【勝ち】

が欲しい!







私のあすなろへの意気込みは【20人全員を優勝に導く】です。








1人1人いろんな気持ちを抱いているだろう今、

最後の同期試合でチーム一丸となってみんな同じ気持ちで臨めるようにする。


これが学年キャプテンである私の役割だと感じています。









人数ギリギリでやっている早稲田チームは誰1人欠けてはいけないし、個々の力だけじゃ到底優勝は掴めません。



でも20人みんなで力を合わせれば、自分達を信じれば、きっと大丈夫。


私たちなら絶対に大丈夫、できる!







優勝するために、今の練習では厳しいことを叫んでしまったり、練習内でも外でも色々と怒ってしまうこともあるけど、許してくれていたら嬉しいです笑笑






言語化が苦手で語彙力がないから簡潔に喋ることができなくて、ミーツのタイムキープも進行も下手くそなせいで話が逸れてよく「結局今議題はなに?」とか言われることもあったり、

いつも遅刻ギリギリの電車に乗ってくるとこだったり…笑笑


ダメな所ばかりだけれど、、





こんなバカな私を33期のキャプテンとして受け入れてくれてありがとう!






みんな1人1人のおかげで今の私があります!







みんなありがとう!大好きだよ!!


皆で一緒にあすなろで嬉し涙を流そうね!!!


紺碧を試合後のかすれた声で歌おうね!笑笑


最後まで頑張ろう🔥







長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。



次はまいこにお願いしました。




まいこは、部内で唯一のTRさんで社会人TRさんと話し合いを重ね、私たちのコンディションを整えてくれています!


ケガをしてまいこにお世話になることが無いように、、、がんばります笑





2年生ながら上級生に交じり、ミーティングでもしっかりと意見を上げてくれていたり、33期のお母さん的存在です!!





そんな冷静で大人っぽいまいこですが、試合でベンチに入るといつものまいこからはとても想像がつかないほど熱くなるという一面もあります!笑


あすなろでも、熱い女まいこが見られるのを楽しみにしています!





(アップのハーキードリルで私たちのこといじめるのやめてね?!、、、笑)




それでは失礼します。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【HP】https://w-lax.com/

【メール】wasedalax2022@gmail.com

【Twitter】@wasedalax2022

【Facebook】早稲田大学ラクロス部女子

【Instagram】wasedalaxshinkan _2022



連絡はLINE公式アカウント、またはメールアドレスにください。


新歓情報を随時更新しているので、チェックしてみてください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメント
名前

内容